iso14001,環境ISO の取得を 0円で

セカンドステージ審査

iso14001、環境ISO用語です。
◎◎認証取得済・環境マニュアル、規程、3次文書、審査時の問答集など実用中文書・規定等一式7,700円で販売します。(税込み 8,000円)値上げ予定あり◎
 
                   
iso14001、環境ISO
エコナビウイン
Site Map
iso14001、
環境ISO
認証取得支援
環境ISO、iso14001 支援
無料認証取得支援
実運用中
環境ISO、iso14001
文書販売
エコナビウイン
商取引法対応
環境ISO取得して
全国5円FAXDM
エスキモーに氷を売りますか
iso14001
環境ISO
用語集1
FAXDMが安い
全国2.9円〜
FAXコンビニ
審査員の管理責任者
や皆さんへの質問
ファーストステージ審査
環境ISO、iso14001
よくある質問
審査員の社長・管理
責任者への質問
セカンドステージ審査
エコナビウイン
プライバシーポリシー
エコナビウイン
会社概要
iso14001
環境ISO
用語集2
セカンドステージ審査時に審査員が皆さんに聞く内容

環境ISOの場合2段階審査が行われます。ファーストステージ審査とセカンドステージ審査と言われています。 *セカンドステージ審査
皆さんが構築した環境マネージメントシステムが実際にその通りに実行されているかどうかが審査されます。 したがって
■ 環境側面の特定と著しい環境側面の特定■環境法令の適合状況■目的・目標の実施状況・環境パフォーマンスの監視・測定状況■不適合の識別評価、是正予防処置■実施などが問われます。
環境マニュアル、規程、作業指示書(3次文書)などで皆さんが決めた環境ISOの実施事項に適合して実施されているかどうかが問われます。これは実施の記録があるかどうか、きめれれたように達成しているかどうかを中心に問われます。以下に審査の時間割と目的・目標を例にとって、環境管理責任者、部門長、従業員などへの質問の例を示します。



セカンドステージ審査時間割例
セカンドステージ審査の日程、時間割は 御社、受審会社の規模、環境負荷などによって、審査時間が変わりますが、基本的な内容は次のようになっています。

1日目
時刻 内容
9:00〜9:30 オープニングミーティング
9:30〜10:00 経営者へのインタビュー
10:10〜11:10 工場見学
休憩
11:10〜12:00 文書審査
12:00〜13:00 昼食
13:00〜15:00 文書審査(つづき)
(以下規格要求事項の順番
4.3.2法的その他要求事項
15:10〜17:00現場確認

2日目
時刻 内容
9:00〜12:00 現場確認(つづき)
現場確認
現場確認
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:10 現場確認
14:10〜15:45 審査員内部打ち合わせ
(クロージング準備)
15:45〜16:10 クロージングミーティング
16:10〜16:30 事務処理

質問事項例
質問1.環境管理責任者へ 1. 目的及び目標を達成するためのプログラムが策定され、維持されているか

質問2.経営者へ 2. プログラムには、関連する各部門及び階層の目的及び目標を達成するための責任の明示がなされるようになっているか?

質問3.環境管理責任者へ 3. プログラムには、目的及び目標達成のための手段及び日程を含んでいるか?


質問4.環境管理責任者へ 4. プログラムの進捗管理はどのようになされることになっているか?


質問5.部門長へ 5.このプログラムは、どのようにして策定されたか?

質問6.部門長へ 6.このプログラムと、組織全体のプログラムとの関連はどうなっているか?

質問7.部門長へ 7.プログラムには、目的及び目標を達成するための手段及び日程が含まれているか?

通常の、内部監査時のチェックリストでなく審査時の審査員からの質問は、審査という雰囲気に呑まれ、あがってしまい、 平常では上手く答えることができることも,その半分以下しか答えることができないのが普通です。 ここに示したような環境ISOの要求事項に対する審査時の質問集です。

部門長、従業員への質問を纏めた事例集が審査時の審査員と担当者との問答集

社長、環境管理責任者、事務局への質問を纏めた事例集が審査時の審査員と社長・環境管理責任者との問答集 として纏めてあります。

千年に一度のチャンス,天が日本に与えた試練だiso14001,環境ISO支援文書販売よくある環境ISO支援質問会社概要

申し込み・問い合わせメール
問い合わせフォーム
環境ISO活動の広報はFAXで

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録