iso14001,環境ISO の取得を 0円で

資源有効利用促進法とは?

iso14001、環境ISO用語です。
 
                  
iso14001、環境ISO
地球環境、汚染の予防事例
エコナビウイン
Home Page
iso14001
iso14001環境ISO生命に満ちた、
青い地球を守ろう
実運用中
環境ISO、iso14001
文書販売
iso14001
環境ISO
用語集1
FAXDM全国2.9円
FAXDMコンビニ
審査員の管理責任者
や皆さんへの質問
ファーストステージ審査
環境ISO、iso14001
よくある質問
審査員の社長・管理
責任者への質問
セカンドステージ審査
環境ISO関連
品質ISO用語集1

生命に満ちた青い地球を護ろう!利益を上げて



  • iso14001、環境ISO用語集1


  • iso14001、環境ISO用語集2


  • iso14001、環境ISO用語集3


  • iso14001、環境ISO関連、
    品質ISO用語集
    その1



  • iso14001、環境ISO関連、
    品質ISO用語集
    その2



  • iso14001、環境ISO関連、
    品質ISO用語集
    その3


  •                  
  • 千年に一度のチャンス,我々は復活できる!!


  • エコナビウインTEL 03-3362-5084
    問い合わせフォーム
    ISO14001、環境ISO用語  その2

    資源有効利用促進法とは?

    しげんゆうこうりようそくしんほう 資源有効利用促進法  リサイクル法が改正され、新たな法律として01年4月に施行されたもの。本法の背景には経済活動から排出される廃棄物が98年度で約4.6億t(一般廃棄物0.5億t、産業廃棄物4.1億t)もあり、廃棄物を極小化する必要性が挙げられる。  第二の背景としては、経済活動に使用する資源を極小化する必要性が挙げられる。環境制約と資源節約を前提とすると、大量生産、大量消費、大量廃棄型の経済システムの維持は困難であり、資源が有効に利用される「循環型社会」への転換が不可欠となっている。  本法のポイントは、  (1)製造事業者に設計・製造段階から発生抑制、再使用、再利用を促す  (2)取り組みが不十分な場合は勧告、公表、命令もある

    家電リサイクル法 環境アセスメント 環境影響評価の方法 環境会計

    環境監査 環境基準と環境技術 環境基本法 環境教育

    環境共生住宅 環境共生都市

    環境記録 環境工程図 環境コストマネジメント 環境税

    環境側面抽出表 環境側面と環境影響 環境配慮型製品

    環境パフォーマンス 環境パフォーマンス評価

    環境負荷 環境法規 環境報告書 環境方針

    環境ホルモン 環境マネジメントシステム 環境マネジメントプログラム

    環境目的及び目標 環境リスク評価表 監視及び測定

    京都議定書 緊急事態対応 グリーン購入法 グリーンコンシューマー

    グリーン調達 グリーン電力制 建設資材リサイクル法 現場監査

    公害問題 コージェネレーション・システム 枯渇資源 コミュニケーション

    最良利用可能技術 砂漠化現象

    産業廃棄物 酸性雨資源有効利用促進法

    自然エネルギー 持続可能な開発 指定化学物質

    よしやってやろうじゃないか   

    ここで使った用語はJIS、ISO9001、日刊工業新聞社、ISOworld、日本ISO研究所の用語を参考にさせていただきました。